So-net無料ブログ作成
検索選択
昭和大好き ブログトップ

やっぱり昭和も纏めていきますか! [昭和大好き]

1967年に少年画報社の「少年画報」で連載された『挑戦者AAA』は原作を梶原一騎、漫画を永島慎二が担当したアクション漫画である。
このコンビは『挑戦者AAA』連載中の最中、「少年キング」にて柔道漫画の名作『柔道一直線』を世に送り出した事でも知られている。知能・勇気・行動に優れ、“AAA(トリプル・エース)”の異名を持つ主人公が悪の組織を脱走し、組織に逆襲するという展開に手に汗握った読者もいたのではないだろうか。また今回の復刊で再びその興奮を思い出して頂きたい(amazon紹介文ママ)

挑戦者AAA

挑戦者AAA


この漫画は見ていなかった。売っている事すら知らなんだ。
少年画報は愛読書だったが、藤子不二雄の『怪物くん』が少年キングに移行してからは、
少年キングが愛読書になってしまったので、それが原因か、『柔道一直線』の方はよく知っているのに、
『挑戦者AAA』はまったく抜けていた作品でした。
検索でたまたま見つけて、ちょっと得した気分。




〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
『まんがNO.1』という雑誌を御存知でしょうか?
赤塚不二夫自ら70年代初めに編集創刊した雑誌ですが、表紙を横尾忠則が担当したり
本人のヌードグラビアを載せたりソノシートを毎号付録につけたりと、
大赤字の自腹出版、幻のまんが雑誌です。
そして長い事このソノシートの復刻が待たれていましたが、
ついに発売が決定したようです。8月の予定でまだそれ以外は情報がありません。
内容的には、三上寛、中山千夏、つのだひろ、山下洋輔トリオ等々、毎回豪華なアーチストを迎え、
全てこの雑誌のために作られたオリジナル曲ばかりです。
『桜三月散歩道』(井上陽水・歌)アルバムとは歌詞が別バージョンなんてものもある。
もちろん『まんがNO.1』の方が先に作られたのです。たぶん今回が初収録となります。
これらは、フジオプロの長谷邦夫さんが全体のプロデュースしていて、
尚かつ、詩まで彼が書いている。

長谷邦夫さんは、その昔パロディマンガを書いていて、
そちらの方面でも有名です。『アホ式』『バカ式』『マヌケ式』『絶対面白全部』『少年マネジン』
それらをまとめたものが下に紹介する本です。漫画黄金期のあらゆる作品を
パロディしまくっていますので、考現学的にも面白く読める作品集です。

パロディ漫画大全

パロディ漫画大全

  • 作者: 長谷 邦夫
  • 出版社/メーカー: 水声社
  • 発売日: 2002/06
  • メディア: 単行本




『まんがNO.1』の雑誌自体は一部、雰囲気が味わえる『アカツカNo.1―赤塚不二夫の爆笑狂時代』があります。

アカツカNo.1―赤塚不二夫の爆笑狂時代

アカツカNo.1―赤塚不二夫の爆笑狂時代

  • 作者: 赤塚 不二夫, フジオプロ
  • 出版社/メーカー: イーストプレス
  • 発売日: 2001/09
  • メディア: コミック


2006-05-26 04:43  nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:コミック

昭和大好き ブログトップ

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。